GAME.iPhone://hacks!(旧)

iPhoneやPSPなどの脱獄・改造をしていくブログ
このブログは移転しています。
このブログは移転しています。 なのでコメントを頂いても99%返せません。 相互リンクの申請も同様です。 移転先URLはコチラです。 お手数を掛けますが相互リンクしていただいているブログ・サイト様はリンク先変更をお願いします。 (一応相互リンクしていただいているすべてのブログ・サイト様にはコメントまたはメールで連絡させていただきました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FW610・600展開可能!!"psardumper per 6.00 e 6.10"リリース

2009111162914.png

FW6.10・6.00を展開可能な新Psardumper"psardumper per 6.00 e 6.10"がリリースされました。
いくつか複合化できないモジュールが存在するようです。
MUGONでPSPやらさんによると作成されたF0フォルダの容量をPSARDumper for FW6.00/6.10のものと比べてみると全く一緒ようです。

"psardumper per 6.00 e 6.10"のダウンロードはコチラから

あらかじめ公式のFWを用意しておいてください。

<導入方法>
1. 上記のサイトより"new_psardumper.rar"をダウンロードし、解凍してください。
WS000017.jpg

2. 解凍すると出てくるnew_psardumperフォルダを“ms0:/PSP/GAME”にコピーor移動させてください。

3. 用意した公式のFWアップデートファイル(EBOOT.PBP)をメモステのルートにコピーor移動させてください。

<使用方法>
1. XMBよりNEW PSARDUMPERを起動させてください。

2. 起動させるとメイン画面が表示されます。

200911116307.png
×ボタン・・・固体情報を含み、暗号化された状態で展開
○ボタン・・・固体情報を含まないで、暗号化された状態で展開
□ボタン・・・全て非暗号化状態で展開
(MUGONでPSPやらさんより引用)
3. 上記のボタンで展開を開始させてください。基本は□ボタンを押して展開してください。

2009111164019.png

4. 展開が終了すると自動的に終了します。

5. メモステのルートにF0フォルダが作成されていたら成功です。

PSARDumper for FW6.00/6.10のものと比べてみました。
クリックすると拡大できます。
WS000018.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
Thank you for your reading!
カレンダー
初心者のためのググり方講座
chrysn_by_Saijun_convert_20090918232110.jpg
初心者のためのググり方講座やってます!!
第一回  第二回
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
作成中・予定記事
・FONTOOL v0.4
・iR Shell for 5.50 GEN-B2
・NesterJ mappers v0.3
・MHUSPEED v3 : Alternativa al ChickHEN
・WakeUp v2
・PSP Installer v2.7
・AIP v1.0 plugin Installer
・LEDA - Legacy Software Loader 3
・Tool Folders 2.0
・PS3Software 3.15
・Fatmsmod Patch 5.50GEN-D2 FOR SLIM

随時追加していきます。
リクエストがあればコメントをください。
ここに書いてあるからといって必ず記事が書かれるとは限りません。
「iPhoneファンの為のSNS」
iPhoneLifeLogo_convert_20090522010951.png
管理人 Geckoは「iPhoneファンの為のSNS」というテーマの招待制、SNSに参加しています。 iPhoneユーザーのみが加入でき、脱獄されている参加者さんも多いようです。 参加してみたいという方には招待状を送付いたします。 まずは、下記アドレスに「招待状希望」の旨、「氏名(実名)」を添えてメール下さい。 アドレスは、 gecko5088@gmail.com なお、応募する際のメールアドレスはSNSの性質上、 ○○○@i.softbank.jp をお使い頂くようお願いいたします。 つまり、iPhoneユーザーの証である@i.softbank.jpのメールアドレスをお持ちの方限定ということになります。 「招待状希望」・「氏名(実名)」・「○○○@i.softbank.jp」の3点が適切な場合のみ招待状を送信します。 お手数ですがよろしくお願いいたします。
結構高い?
広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。